キッチン収納(カップボード)は、とても人気がある家具の一つです。

使い勝手やサイズを希望通りに製作できるオーダーメイドのカップボードをご紹介します。


モダンで機能的なカップボード(キッチン収納)


こちらは、新築住宅へ製作施工させていただいた キッチン収納(カップボード)になります。

 

とってもオシャレな仕上がりになりました! スタイリッシュ、モダン、そんな雰囲気のキッチンになりました。

 

使用している素材は、ウォールナットになります。これをウレタン塗装(クリアカラー)で塗装しています。

やはりキッチンは水回りなので、耐水性に強いウレタン塗装をお勧めしています。

クリアカラーなので、ウォールナット本来の色味を味わえる仕上がりです。

ウォールナットを使用する家具は、他の材料と比べても少し高価なので、高級感がでます。人気の材料です。

 

そして、天板には「フィオレストーン」という高級人工大理石を使用しているので、さらに雰囲気がでます。

 

見た目だけではなく、使い勝手をよく考えられた造りになっています。

吊棚部分は、棚板の枚数を多く入れており、収納するものにあわせて高さが細かく調整できるよになっています。

地震の時に扉が開かないようにする「耐震ラッチ」という装置も取り付けています。(常磐家具製作所標準仕様)

 

カップボードには、米びつ専用の引出や、大鍋やフライパン、中華鍋なども収納できる大きなスペースも確保しました。

 

打合せの時に、どこに何を収納したいか?どのような配置だと同線がスムーズにいくか?など、

とても細かく打合せをさせていただきました。それが形になったことを弊社としても嬉しく感じます。

  

 

仕様:フィオレストーン(高級人工大理石)の天板、ウォールナット突板(ウレタン塗装クリア色)

 

サイズ:吊棚 横幅1800㎜、高さ950㎜、奥行350㎜

    下部 横幅1800㎜、高さ875㎜、奥行550㎜

 

参考価格:

 

 


キッチン収納棚 (カップボード)


キッチンの横に設置したカップボード(キッチン収納棚)になります。

新築工事の際に、壁から壁、床から天井まで、ピッタリサイズで収まるように設計しているので、空間の中にしっくりとマッチすることができます。空間の無駄をなくすことにもなります。

 

素材:タモ(柾目、縦目)

塗装:ウレタン塗装(クリア-) 

中央:チェッカーガラス扉を使用

内部:可動棚(上下へ棚の高さを変えることができる)

 

サイズ: 横幅1700㎜、高さ2400㎜、奥行500㎜

 

参考価格:¥350、000(税別)


キッチン収納 カップボード


カウンターキッチンの背面に設置したカップボード(キッチン収納)です。

新築工事の際に、造作家具(オーダーメイド家具)として設計しています。

窓と家具とがきれいに収まりました。

こちらは、タモ(木材)を、薄く白色がのるようなウレタン塗装をしており、家全体の雰囲気と一体感が生まれるように仕上げています。とても柔らかい雰囲気になります。

収納棚の天板には、人工大理石を使用しています。重厚感が増しました。

 

写真にありますように、一か所の引出しにはゴミ箱を入れますが、ここの引出の前板を他の引出とラインが一致するよに飾り細工を入れています。なので、外観をみると、どこにゴミ箱の引出があるのか分からないようなアイディアデザインになっています。

 

素材:タモ(柾目、縦方目)

塗装:ウレタン塗装(染色、白ふきとり)

天板:人工大理石

 

参考価格:吊戸棚 ¥280、000(サイズ:横幅2800㎜、高さ850㎜、奥行350㎜)

     引出収納棚 ¥400、000(サイズ:横幅2800㎜、高さ850㎜、奥行550㎜)

 


キッチン カップボード


キッチン収納 カップボード オーダーメイド家具 無垢の天板

キッチンの背面に設置したカップボード(キッチン収納)です。

吊棚と収納棚(引出)と壁面を白で合わせることにより、統一感と空間の広さを感じることができます。

こちらに使用している材料は、メラミン化粧合板とポリ合板です。どちらも水や汚れにつよく、キッチンや洗面回りで使用するのに向いています。また、豊富な色・柄から好みに合わせて選べることも利点です。

引出のサイズや作業台の高さ、吊棚の大きさ・位置など、細部までお施主様の使いやすさを追求して設計しています。

 

素材:メラミン化粧合板、ポリ合板、天板はブナ無垢板(ウレタン塗装)

    備考:アイカ工業社製品を使用しています

 

参考価格:吊戸棚 ¥170、000(税別)(サイズ:横幅1700㎜、高さ600㎜、奥行350㎜)

 

     引出収納棚 ¥285、000(税別)(サイズ:横幅1900㎜、高さ850㎜、奥行500㎜)

 

 


キッチンとマッチした カップボード


アイランド型キッチンの背面側に設置した、キッチン収納「カップボード」です。

 

素材を住宅や家具で使わてれいるシナで合わせることで、空間になじみ、統一感が生まれています。

 

キッチンの天板と合わせて、収納の天板もステンレス板にしました。

シナの優しい木の雰囲気がステンレスで引き締まった印象に仕上がっています。

 

吊棚に使用したのもシナです。こちらは、框扉のデザインでガラスにすることで、食器を飾るのが楽しくなりそうです。

魅せる「飾り収納」になりました。

 

開閉方法を手掛けにすることで、すっきりとしたデザインになっています。

 

素材:シナ合板 、オイル塗装(オスモクリアカラー)

 

サイズ:吊棚

    下棚

 

参考価格:

 

 


変わった形のキッチン収納


こちらは、既製品のキッチンに合わせて、製作したキッチン収納のカップボードになります。

 

キッチンの高さや奥行とピッタリと合うように設計しています。

 

そして、ここの壁が直角ではなく少し広がっていくような壁になっている場所への設置でした。

(写真ではわかりずらくてすみません)

オーダーメイド家具だからこそのきれいな納まりになりました。

 

木目にみえますが、使用しているのはメラミン化粧合板とポリ合板です。

天板にはメラミン化粧合板を使用しています。水や熱にも強く、強度もあるのでキッチンに向いています。

 

吊棚収納の高さ寸法を長くとり、収納力をアップしました。

小柄な方が使用するので、手が届くところの高さに合わせて設定することもできました。

 

このように、部屋の雰囲気と合わせたり、使う方の身長に合わせて高さを設定したり、オーダーメイド家具では細かく要望に合わせて製作することができる利点があります。

 

素材:メラミン化粧合板、ポリ合板

 

サイズ:吊棚  高さ1150㎜、横幅1100㎜+700㎜、奥行350㎜

    下収納 高さ850㎜、横幅1100㎜+700㎜、奥行550㎜

 

参考価格:

 


ワークスペースつき カップボード


キッチン収納 カップボード オーダーメイド家具 無垢の天板 ワークコーナー

カントリー調に仕上がった とってもかわいらしい印象のカップボードです。

住宅のイメージにしっくりと溶け込んでいます。

 

壁面が斜めになっていますが、壁に合わせて家具を製作しています。オーダーメイド家具ならではの納まりです!

 

窓枠の手前には、ワークスペースとして使用できるデスクが設けられており、キッチンにいることが楽しくなりそうです。

作業台としても便利なスペースになります。

 

素材:タモ合板、天板はアッシュ無垢板 (オイル塗装)

 

サイズ:

 

参考価格:

 


収納力抜群のカップボード


キッチン収納 カップボード 食品庫 木 グロスクリアオイル塗装

キッチン背面に設置したキッチン収納です。 カップボードと食品庫が一体化しています。

 

左側の食品庫は、床から天板まで、奥行も十分に確保するこで、収納力抜群です。

中には可動棚を設置しているので、収納したいものに合わせて高さを調整しながら使用できるようになっています。

 

吊棚も天井まで高さを伸ばすことで、収納力をアップさせています。

 

下部収納棚は、収納したいものに合わせて、横幅は広く、深さは浅めの引出し2箇所と、開戸というデザイン設計になっています。

 

吊棚と下部収納棚の奥行を200㎜ほどかえることで、吊棚の圧迫感もなく、作業がしやすい空間になります。

 

すべて木の素材で仕上げることで、木の優しさや温もりが感じられる仕上がりになりました。

 

 

素材: タモ合板、 天板はアッシュ無垢板  オイル塗装(オスモクリアカラー)

 

サイズ:食品庫 横幅915㎜、高さ2400㎜、奥行550㎜

    吊棚  横幅1800㎜、高さ900㎜、奥行350㎜

    下収納 横幅1800㎜、高さ850㎜、奥行550㎜

 

参考価格: